前回のエントリで「完了」と書いたblogのSSL化、全然完了してませんでした。

パソコンでいつも使っているブラウザ(FireFox)で見ると、URLバーには上に貼った様な表示がなされる。URL自体はhttpsになっているんだけど、鍵マークに黄色いびっくりマークが付いている。
完全にSSL化されたサイトではこれが緑色の錠前のアイコンになるので、あれ?と思い調べてみると、サイト内のコンテンツにhttpで配信されたコンテンツが含まれているみたいで、この表示が出る状態の事を「混在コンテンツ」と呼ぶらしい。

色々なブラウザで検証してみると以下の様な結果。

IE:問題なし
FireFox:上記のとおり
Chrome:「完全には保護されていません」という含みを持たせた表示
MacOS上のSafari:「安全ではありません」の記述はないものの鍵マークもなし
iPadのSafari:同上
iPhoneのSafari:鍵マーク付きのURL表示

えーどういう事?トップページを表示しても、ごく簡単なHTMLだけで出来ているページにも関わらずURLバーには同じ表示が出る。かと言ってWordPressの管理画面に入ると緑色の錠前のマークが表示される(完全にhttps化されてる、証明書には問題がないという事)。


やっぱりどこかにhttpで配信されたコンテンツが含まれてるんだろうなー。Faviconファイル怪しいよなーとも思うんだけど、僕がこのblogをいじる時って大概酔っ払っているので細々と検証する気力がない。びっくりマーク付きのアイコンを眺めながら、ピーズのデビューアルバムの一曲目「全部あとまわし」のイントロが頭の中に流れる。




あーめんどくせーな!!!





本当めんどくさいんで当分この問題は棚上げです。気が向いたら修正します。
一応断っておきますが、このblogには安全でないコンテンツは一切含まれておりません。安心して閲覧して下さい。
でもって、誰か直し方知ってたら教えて下さい(優しくね)。












全部あとまわしの音源がYouTubeになかったんで、代わりにって訳じゃないけど実験4号のリリース当時の貴重なPVをシェアします。
このPV、一時期観られなくなってて、先日偶然発見した時は思わずうおーって歓声をあげてしまった。世界一切ないラブソング。

僕はこのPVのハルが本っっっっっ当に大好きで。やけっぱちで青臭くて、切実で優しくて。ベースめっちゃ上手いし。一時期ベロンベロンに酔っ払いながら毎日観てたら、歌詞も歌詞だし本気で息子に心配されたりもした。笑うよね。




ゆーワケで せっかくだし 悪いけど
続くよ まだ二人いる
何かまたつくろう 場所は残ったぜ
君と最悪の人生を消したい

そして最悪の人生を消したい

Theピーズ 実験4号 作詞作曲 大木温之

一部のファンの間でこの曲は、この曲が入ったアルバム制作前に脱退したギターのアビさんへの想いを歌った曲なんじゃないかと噂されている。
まー裏取れてる訳じゃないし、深読み君のただの妄想かも知れないんだけど、僕はそうだと思って聴いている。

こんなに切ない曲、僕は他に知らない。




この曲が入ったアルバム「リハビリ中断」は、ピーズの他のアルバムとは明らかに趣を異にしている。前述の通りギターがアビさんじゃなくてコゴローが弾いているのもだし、収録されている曲が全曲ポップなんだよね、長さも綺麗に3分前後にまとまってるし、歌詞もよく練られている。
これも深読み君の妄想なんだけど、ハル、このアルバムでセールス的に結果出したかったんじゃないのかなー。でもアルバムはいつもの通りそんなに売れず、ピーズはその後数年間活動を休止する。


数年後アビさんが戻ってきてバンドは再始動するんだけど、アビさんはこの曲を弾く時、コゴローが弾いたソロをほぼ踏襲するんだよね。リスペクトもあるんだろうけどやっぱり特別な曲なんじゃないのかなー(妄想が止まらないっす)。



最後に、ハルらしいエピソードを紹介します

最近自身の食道がんを公表して活動休止中のハルとピーズだけど、早く良くなる事を本当に願っています。